GAMEヲタ速報

ゲーム速報まとめ

またも運転中にポケGO…不祥事続きの京阪バスに厳しい声が出ている

   

またも京阪バスの運転手が乗務中にポケモンGO

京阪バス(京都市南区)は12月5日、同社子会社・京都京阪バスの運転手が運転中にスマートフォンゲーム「Pokemon GO」を遊んでいたと発表した。

運転していたのは、京阪バスの子会社で京都京阪バスに所属する54歳の男性運転手

12月2日、利用者から近鉄新田辺バス停留所でバスが予定時刻より早く出発したとの指摘を受け、運転手の勤務状況をドライブレコーダーで確認したところ、運転中にスマホを操作していることが判明した。

数分間にわたって左手でハンドルを持ちながら右手でスマホを操作し、ポケモンGOをしたりメールの着信を調べたりした。

この運転手の11月25日以降の運転映像記録を調べたところ、休みを除く6日間、15回にわたり運転中にスマホを操作したことが分かった。

運転手は懲戒解雇処分に

同社は11月に問題化した運転手については「降職」にしたが、今回はより重い処分とした。

10月にも同様の不祥事があったばかり

10月24日午前10時38分ごろ、路線バスが京都市伏見区の醍醐バスターミナル・バス停付近を走行中、運転手がスマートフォンを操作していたことが判明

ドライブレコーダーの映像などから、同日を含めて4日間、運転中にスマホでポケモンGOやメール確認をしていたことが判明した。

11月25日に運転手を降格の懲戒処分とし、乗務中はスマホの電源を切ることなどを義務づける対策を打ち出していた。

スマホ持ち込みを全面禁止に

大伴匡(ただし)常務は「度重なる不祥事で安全への信頼を失い申し訳ない」と陳謝した

相次ぐ不祥事に厳しい声が出ている

京阪バスでまたポケモンかあ。

やる気あんのか京阪バス
それなりに高かった京阪ブランドはどこへ https://t.co/bDq0zHxaGh

 - Uncategorized